家庭用脱毛器のメリットデメリット

最近は脱毛サロンに行かずに自分で脱毛を行う人達も増えてきました。自分で脱毛を行えばサロンに行くよりも安く仕上げる事が出来る事とプライバシーを守れるという事が大きな理由です。そのために様々なメーカーから色々な製品が発売されています。

 

家庭用脱毛器には色々なタイプがあって、毛をカットして無くすタイプや毛を抜くタイプもあれば光や高周波を使って脱毛するタイプもあります。現在一番人気のある製品はフラッシュ脱毛器で、瞬間的に強い光を当てて広範囲を一気に脱毛出来るうえ痛みも少ないのがメリットですが、値段が高い事がデメリットと言えます。

 

同じ光を使った製品にレーザー脱毛器がありますが、この製品の方がフラッシュタイプよりも安いので手に入れ易いと言えます。しかしフラッシュタイプよりも時間がかかる事と痛みが大きい事が原因で人気の点では劣っています。

 

また特殊な脱毛機には熱線式と呼ばれるタイプがあります。熱で毛をカットしながら毛根まで影響を与え、根気よく使っていれば毛は薄くなっていくという仕組みですので熱は感じても痛みはありません。それぞれの製品にはメリットとデメリットがありますので自分に合った製品を選ぶことが大事です。